2017年7月25日火曜日

『池袋演芸場 七月余一会 芸協二ツ目特選 成金余一会』

池袋演芸場窓口に10数枚チケットが残っているそうです。
窓口販売のみとなります。
よろしくお願い致します。

『池袋演芸場 七月余一会 芸協二ツ目特選 成金余一会』
平成29年7月31日(月)
15時開場 15時30分開演
前売2,000円 当日2,500円

15:30 神田松之丞
15:50 三遊亭小笑
16:10 春風亭昇々
16:30 宮田陽・昇
16:45 春風亭昇也
17:05 桂伸三
17:30 仲入り
17:40 瀧川鯉八
18:00 ハッポゥくん
18:15 桂宮治
18:35 昔昔亭A太郎
18:55 笑福亭羽光
19:15 丸一小助・小時
19:30 柳亭小痴楽
20:00 終演

岐阜猫岐阜犬岐阜銭湯。

猫アレルギーにも関わらず、猫と遊ばずにはいられない落語家としてお馴染みA太郎です。

先日の『大岐阜落語会』ありがとうございました。
桂弥太郎さんと柳家花いちさんと私A太郎、照れ屋三人の楽屋もお見せしたかったです。

マイ祖母は、ラジオ体操の皆勤賞を狙うため観に来られず残念でしたが、終わってからマイ祖母家でマイ祖母がさばいた鰻をご馳走になり満足。

その後マイ祖母恒例のマシンガントーク、が、その隙を付きマイ祖母家近くの銭湯へ。

そこで私は見たのです。

男湯におばあちゃんが一人入って来たのを。

ちなみにマイ祖母ではありませんよ。

見てはいけないのか、はたまた見るべきなのか。

他のお客さん達は『だから何?』という感じ。

時折、背中が鮮やかな方々が入ってきて、そのおばあちゃんに挨拶をする。

奇妙。

私は疲れているのだろうか。

拭くものも拭かずに銭湯を飛び出しマイ祖母家へマイ戻る。

マイ祖母は、A太郎っぽい椅子に向かって話を続けていたので、私はさりげなくその椅子に座り違和感なく会話に戻ることに成功。

銭湯に行ったことも、ましてやあの奇妙な光景を見たこともバレずに『汗がひどいからシャワー浴びりゃあ』という、マイ祖母の優しさに従い、シャワーを浴びる。

夜はマイ両親の家へ。

落語会に来てくれ、私の落語中うつむいていたあのマイ両親だ。

マイ母に『スケジュールにイタリアって書いてあったけど、またイタリア行くの?』と聞かれたので、仕方なくイタリアへ行くことになった。

『イタリアから知人が来るだけ』となぜ言えなかったのか。

自己嫌悪を振り払うべく『岐阜犬・岐阜猫と遊びたおしてやる』と思ったが、岐阜猫はクールに挑発して来るだけで知らんぷりだし、岐阜犬は読書に夢中。

奇妙も寝たら覚めるさ。

2017年7月22日土曜日

さよなら、そら豆。

いよいよ最終回。
あんなトラブルやこんなトラブルともおさらば。
嬉しいような寂しいような。
始まりがあれば終わりあり。
終わり良ければ全て良し、を目指して頑張ります。
A太郎弁当もさよなら。

22(土)
「昔昔亭A太郎独演会@アトリエそら豆IN祖師ヶ谷大蔵」
@アトリエそら豆
16:30開場 / 17:00開演
ワンドリンク付き
一般 1500円
学生 1000円
※高座後+1500円でA太郎と弁当が楽しめます
03-6411-0054
atelier-soramame@yahoo.co.jp

2017年7月20日木曜日

ミミズクヤさんの着物とラジなり四天王。

A太郎(仮)年内スケジュール(仮)2

10月

7(土)
清水にぎわい落語まつり
「清水銀座商店街公演」
@GINZA シャル
《昼の部》13:00開場 / 13:30開演
《夜の部》16:00開場 / 16:30開演
各回 2000円 (自由席)
《昼の部》
桂 文治
柳亭 小痴楽
昔昔亭 A太郎
春風亭 昇也
《夜の部》
春風亭 柳好
瀧川 鯉八
春風亭 昇々
神田 松之丞
054-353-8885(静岡市清水文化会館マリナート)
http://www.marinart.jp/event/index.html?h=0&m=1710

12(木)
静岡

13(金)・14(土)
「A太郎独演会」
@岐阜・敷島珈琲店

15(日)
静岡

21(土)
「都鳥寄席 」

26(木)
A太郎独演会
「今は古典のA太郎は昔 其の五」
会場未定
19:00開場 /19:30開演(21:00終演)
予約 1800円
当日 2000円
昔昔亭 A太郎
ataro.sekisekitei@gmail.com

27(金)
「ごごらく」
@なかの芸能小劇場
13:30開場 / 13:45開演
1000円
昔昔亭 A太郎
春風亭 昇々
090-8779-4172
gogoraku.nakano@gmail.com

28(土)29(日)
静岡

31(火)
A太郎独演会その弐
「先週の独演会の反省を活かし反省する会」
@落語くらぶ(ミュージックテイト西新宿店内)
19:00開場 / 19:30開演
予約 1800円
当日 2000円
昔昔亭A太郎
03-5332-6396 (ミュージックテイト)
ticket@musicteito.co.jp


11月

1(木)2(金)
山口

5(日)
北とぴあ

6(月)
新潟

11(土)
飯能

12(日)
踊り

19(日)
高崎

25(土)
昔昔亭桃太郎・A太郎親子会
「桃A」
@名古屋・大須演芸場
19:00開演
前売 2500円
当日 3000円
昔昔亭 桃太郎 2席
昔昔亭 A太郎 2席
ataro.sekisekitei@gmail.com


12月

10(日)
「A太郎独演会」
@京都・瑞泉寺

21(木)
A太郎独演会
「今は古典のA太郎は昔 其の六」
会場未定
19:00開場 /19:30開演(21:00終演)
予約 1800円
当日 2000円
昔昔亭 A太郎
ataro.sekisekitei@gmail.com

24(日)
「大成金 第三部」
@内幸町・イイノホール
17:30開場 / 18:00開演
前売 2500円
当日 3000円
春風亭 昇也
昔昔亭 A太郎
柳家 喬太郎
柳亭 小痴楽

A太郎(仮)年内スケジュール(仮)

7月

21(金)

「成金」
@ミュージックテイト西新宿店
19:00開場 / 19:30開演
1000円
春風亭 昇也
神田 松之丞
昔昔亭 A太郎
春風亭 柳若
0120-277-902 (ミュージックテイト西新宿店)
info@musicteito.co.jp
http://www.musicteito.co.jp/


「ラジなり」
23:00配信予定
柳亭 小痴楽
昔昔亭 A太郎
瀧川 鯉八
春風亭 昇々
春風亭 柳若
http://radionarikin.seesaa.net/

22(土)
「昔昔亭A太郎独演会@アトリエそら豆IN祖師ヶ谷大蔵」
@アトリエそら豆
16:30開場 / 17:00開演
ワンドリンク付き
一般 1500円
学生 1000円
※高座後+1500円でA太郎と弁当が楽しめます
03-6411-0054
atelier-soramame@yahoo.co.jp

23(日)
「岐阜にゆかりの三人会」
@岐阜市文化センター 4階和室
13:30開演
2500円
柳家 花いち
昔昔亭 A太郎
桂 弥太郎 ほか
080-5145-1636 (チケット専用)
seishotei@ezweb.ne.jp

28(金)

「第13回 ごごらく」
@なかの芸能小劇場
13:30開場 / 13:45開演
1000円
桂 夏丸
昔昔亭 A太郎
桂 宮治
090-8779-4172
gogoraku.nakano@gmail.com


昔昔亭桃太郎・A太郎親子会
「桃A」
@人形町・日本橋社会教育会館ホール
18:30開場 / 19:00開演
前売 2500円
当日 2800円
昔昔亭 桃太郎 2席
昔昔亭 A太郎 2席
03-6277-7403 (オフィスエムズ)
ataro.sekisekitei@gmail.com
http://www.mixyose.jp


「ラジなり」
23:00配信予定
柳亭 小痴楽
昔昔亭 A太郎
瀧川 鯉八
春風亭 昇々
春風亭 柳若
http://radionarikin.seesaa.net/

29(土)
フジロック

31(月)
池袋演芸場 七月余一会
「芸協二ツ目特選 成金余一会」
@池袋演芸場
15:00開場 / 15:30開演 (20:00終演予定)
前売 2000円
当日 2500円
※チケットA太郎分残り0
神田 松之丞
三遊亭 小笑
春風亭 昇々
宮田 陽・昇
春風亭 昇也
桂 伸三
瀧川 鯉八
ハッポゥくん
桂 宮治
昔昔亭 A太郎
笑福亭 羽光
丸一 小助・小時
柳亭 小痴楽
03-3971-4545 (池袋演芸場)


8月

1(火)〜5(土)
「浅草演芸ホール 八月上席前半 昼の部」

5(土)
長野・常然寺

6(日)〜10(木)
「浅草演芸ホール 八月上席後半 昼の部」

7(月)

「横浜にぎわい寄席⑦」
@横浜にぎわい座 芸能ホール
13:30開場 / 14:00開演
一般 2800円
シニア(65歳以上) 2700円
学生(高校生以上) 1500円
こども(中学生以下) 1000円
障がい者手帳をお持ちの方(同伴の方1名様まで同料金) 1,500円
※仲入り後割引サービス:当日仲入り(休憩)後から、2,000円でお入りいただけます。
昔昔亭 A太郎
マギー隆司
桂 藤兵衛
柳家 我太楼
東 京丸・京平
昔昔亭 桃之助
045-231-2515 (にぎわい座チケット専用)
http://www.yaf.or.jp/nigiwaiza/


美の壷「江戸の落語」国際放送
@NHK WORLD
13:30~14:00 O.A.(日本時間)
17:30~18:00 O.A.(日本時間)
(国際放送は視聴可能地域が世界各国に亘るため、同じプログラムを4回時間帯を変えて放送します)
https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/
*日本国内では、上記サイトにて放送時間にのみ視聴可能です。

8(火)

美の壷「江戸の落語」国際放送
@NHK WORLD
01:30~02:00 O.A.(日本時間)
07:30~08:00 O.A.(日本時間)
(国際放送は視聴可能地域が世界各国に亘るため、同じプログラムを4回時間帯を変えて放送します)
https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/
*日本国内では、上記サイトにて放送時間にのみ視聴可能です。


「ワンコイン寄席」
@淡路町・神田連雀亭
11:00開場 / 11:30開演
500円
昔昔亭 A太郎
柳亭 小痴楽
三遊亭 好の助
070-6565-8563
http://2nd-rakugo.net/program/renjyakutei

9(水)
第71回れふかだ落語会
「昔昔亭A太郎独演会 其の四 怪談噺の会」
@新宿レフカダ
19:00開場 / 19:30開演
予約 1800円
当日 2000円
昔昔亭 A太郎 「死神」「もう半分」
03-5366-0775 (11:00〜20:00)
http://lefkada.jp/schedule_1703.html#170308

12(日)
イタリア

19(土)
「成金祭in大阪 〜昼の部〜」
@大阪・ABCホール
13:30開場 / 14:00開演
全席指定
前売 2500円
当日 3000円
柳亭 小痴楽
瀧川 鯉八
桂 宮治
昔昔亭 A太郎
春風亭 昇也
090-4026-0987
tabinarikin@gmail.com
http://www.geikyo.com/lite/schedule/rakugo_detail.php?id=20690

22(火)
「ねづっち【笑】倶楽部 〜第七回目は昔昔亭A太郎さんと〜」
@新宿・道楽亭
18:30開場 / 19:00開演
定員50名
2000円 (1ドリンク別)
※終演後打ち上げあり(会費3000円/希望者のみ)
ねづっち
昔昔亭A太郎 (ゲスト)
03-6457-8366 (担当:橋本)
留守電の場合はメッセージをお残しください
http://www.ryus-dourakutei.com

24(木)

「ワンコイン寄席」
@淡路町・神田連雀亭
11:00開場 / 11:30開演
500円
春雨や 風子
立川 らく次
昔昔亭 A太郎
070-6565-8563
http://2nd-rakugo.net/program/renjyakutei


A太郎独演会
「今は古典のA太郎は昔 其の四」
@淡路町・神田連雀亭
19:00開場 /19:30開演(21:00終演)
予約満席
昔昔亭 A太郎
ataro.sekisekitei@gmail.com

25(金)
「成金」
@ミュージックテイト西新宿店
19:00開場 / 19:30開演
1000円
春風亭 昇也
三遊亭 小笑
昔昔亭 A太郎
神田 松之丞
【成金ご予約について】
8月の成金よりご予約時に受付番号を発行いたします。
入場の際必ず受付番号が必要となりますので、メールまたはお電話でご予約の際必ずお控えくださいますようお願い致します。
ご予約の受付開始も前月1日からとさせていただきます。(8月成金は7/1〜)
0120-277-902 (ミュージックテイト西新宿店)
info@musicteito.co.jp
http://www.musicteito.co.jp/

26(土)
「第53回川崎市アートセンター しんゆり寄席」
@川崎市アートセンターアルテリオ小劇場
13:30開場 / 14:00開演
一般 2000円
学生 1000円
※全席自由
※終演後、出演者との交流会あり。(希望者のみ、参加費1000円)
神田 紫
桂 米太朗
昔昔亭 A太郎
春風亭 昇市
044-955-0107(9:00〜19:30、土日祝、原則毎月第2月曜除く)
http://kawasaki-ac.jp/th/theater/detail.php?id=000220

27(日)
「らくごカフェで1日赤ちょうちんのみる子ママ」
@神保町・らくごカフェ
18:00開場 / 18:30開演
みる子ママの気分が良ければ落語あり
2000円
※定員50名(予約で満席の場合は、当日お席をご用意できない場合がございます)
03-6268-9818 (平日12:00~18:00)
rakugocafe@hotmail.co.jp
http://rakugocafe.exblog.jp/25900791/

29(火)
「お座敷寄席」
@大森・洋食入舟
18:30開演
12000円(A太郎落語・天使の海老フライ・ワイン

30(水)
野球

31(木)
「日替わり昼席」
@淡路町・神田連雀亭
13:00開場 / 13:30開演
1000円林家 扇兵衛
林家 けい木
昔昔亭 A太郎
立川 らく次
070-6565-8563
http://2nd-rakugo.net/program/renjyakutei


9月

1(金)〜10(日)
「国立演芸場 九月上席 昼の部」
※交互出演

8(金)
昔昔亭桃太郎若手一門会
桃之助真打昇進記念
「桃太郎から全ての桃をもらうA太郎」
@三越前・お江戸日本橋亭
19:00開演
前売 2000円
当日 2300円
A太郎チケットノルマ残り25
昔昔亭 桃太郎
昔昔亭 桃之助
昔昔亭 A太郎
昔昔亭 全太郎
ataro.sekisekitei@gmail.com

10(日)
ゆかたでらくご

15(金)
赤坂倶楽部
「赤坂A」
@赤坂溜池町・赤坂會館
18:30開場 / 19:15開演
前売 1500円
当日 1800円
03-6277-7403 (オフィスエムズ)
https://www.mixyose.jp/akasakaclub/

16(土)
水道

17(日)
敬老会

24(金)
「昔昔亭A太郎 落語会」
@京都・ミミズクヤ2階座敷
京都市下京区新釜座町722-10
14:30開場 / 15:00開演
2500円
定員 20名
090-5044-4747 (ミミズクヤ)
hana@mimizukuya.com
※件名「落語会予約」とし、ご予約人数と連絡先をお書き添えください。

25(月)
京都・幼稚園

30(土)
昼夜2回公演
「成城超成金 ぜ〜んぶネタおろし!第2回」
@成城ホール
昼の部 12:30開場 / 13:00開演
夜の部 17:30開場 / 18:00開演
前売 2500円
当日 2800円
通し券前売 4500円 (窓口扱いのみ)
※昼・夜 各公演入替制、全席指定
《昼の部》
桂伸三「鰍沢」
春風亭昇也「壺算」
神田松之丞「安兵衛婿入り」
春風亭柳若「小言幸兵衛」
三遊亭小笑「猫の災難」
春風亭昇々「船徳」
《夜の部》
桂宮治「粗忽の釘」
瀧川鯉八「締め込み」
昔昔亭A太郎「へっつい幽霊」
笑福亭羽光「私小説落語~中村家三代記~」
柳亭小痴楽「五人廻し」
http://seijohall.jp/event.html#chonarikin2

2017年7月17日月曜日

祖母の刺繍とカレンダーのA。

京都・名古屋・京都・岐阜ツアー。

まずは、第2ぐらいの故郷・京都へ。
祇園祭の真っ只中。

『ああ懐かしい』などと無理矢理記憶をよみがえらせながら、京都にお住まいの日本舞踊の師匠に色々と連れて行って頂き、京都を満喫。

ついで、というよりこっちがメインなんですが、京都での落語会が決定。

9月24日には不思議な着物屋『ミミズクヤ』さんで、12月10日には前関白豊臣秀次御一族菩提寺『瑞泉寺』さんで独演会をやらせて頂きます。

よろしくお願い致します。

京都が大好きなうちの師匠にも、いつかゲストで出て頂きたいです。

というか『出たい』と申しております。

翌日、翌々日は名古屋の大須演芸場にて桃之助兄さんの真打ち昇進披露口上の司会。

師匠桃太郎・鶴光師匠・鯉昇師匠など豪華な顔触れ。

両親も観に来ていましたが、僕がしゃべるときはうつむいてましたね。

ともかく、多分無事終了。

何人かのお客さんに『桃太郎師匠とは親子なんですか?』と聞かれたので『はい』と答えておきました。

すみません。
 
大須演芸場に飾られている明石家さんまさんのサインに感動しつつ、再び京都へ。

小・中学校の同級生が四人集まり飲み会。

小学五年生で東京から引っ越して来た僕に京都弁を叩き込んでくれた優しきメンバー。

久しぶりに『なんでやねん』を使わせて頂きました。

『ブタミントン』『野球部で優勝』『修学旅行で怒られ正座』『当時の恋愛話』など、おじさん達が記憶をほじくり返す。

最後になぜか、元ソフトバンクの山田投手と飲み、岐阜のおばあちゃんの家へ移動。

夜中にもかかわらず、起きて待っていてくれたおばあちゃん(89)が、独自に作り上げた健康ドリンクを飲ませてくれる。

『何が入ってるの?』と聞いても決して答えてはくれない。

翌朝、つまり今日、おばあちゃんは朝からラジオ体操・誰かと食事会・町内会の集まりと忙しい。

僕はダラダラと『鎌倉ものがたり』を読む。

時折、おばあちゃんの家の一階で兄が経営する『敷島珈琲店』に、『「大須演芸場でA太郎を観た」というお客さんが来ている』という知らせを聞き、着物に着替えて挨拶に行く。

本人登場ドッキリに疲れたので、そろそろ東京へ。

おばあちゃんに『もう一泊していったらええのに。明日は仕事なの?』と聞かれたので『タップさ』と。

京都・ミミズクヤA太郎お座敷落語会。

仮題「昔昔亭A太郎 落語会」
日時:9月24日(日)
   14:30開場、15:00開演
会場:ミミズクヤ2階座敷
   京都市下京区新釜座町722-10
定員:20名様
料金:2500円
ご予約:ミミズクヤ 
    090-5044-4747
    hana@mimizukuya.com
    件名「落語会予約」としご予約人数
    と連絡先をお書き添えください。

2017年7月14日金曜日

浅草演芸ホール看板猫ジロリとの撮影会。

さあ、A太郎です。

ようやく桃之助兄さんの真打ち昇進の披露目、東京ラウンドが終了しました。

半年間の叱咤激励・罵詈雑言・五里霧中、皆様ありがとうございました。

緊張の糸が緩んだのでしょうか。
終わった翌日に私ウンコを漏らしたのです。

台湾土産のタイガーパンツは残り一枚。

大切にしていきたいと思おております。

明日から名古屋場所・大須演芸場です。
披露目の口上で私A太郎司会に抜擢されました。
皆様ありがとうございます。
長年の夢が叶った喜びもあるのですが、それ以上のプレッシャー、穴をキュッと締めていかなければ、と思おておるのです。

なぜならパンツの替えを持ってきてないから。

昨日は、浅草演芸ホールの看板猫であるジロリ兄さんから電話が。
『記念に写真撮りたいんだけど、スケてくれないか』と、例の猫なで声で。

厳しい縦社会、慌てて演芸ホールに駆け付ける。
『遅い!』猫パンチをくらう。

痛くない。

『俺のお古で悪いんだけど、これ着てみ』とスーツを渡される。

専属のネコラマンにより撮影開始。

『抱いてくれ』やら『膝に乗っけてくれ』やら『顔を近づけてくれ』やら、ジロリ兄の指示のもと撮影は進む。

毛だらけになった僕をみかねたジロリ兄が、コロコロを持ってきて『すまんな』といいながら、コロコロさせて毛を取ってくれる一幕も。

無事終了。

『御礼と言っちゃなんだけど、そっちのアレにコレ』と、実家の看板犬ハルに冷凍の猫まんまをもらう。

厳しい縦社会、断れなかった。

出来上がりは、直接ジロリに聞いてみて下さい。

よろしくお願い致します。

今は京都。
祇園お座敷落語の打ち合わせ。

ほな。


15(土)
2017芸協らくご・名古屋寄席
「昔昔亭桃之助真打昇進披露」 昼2回公演
@名古屋・大須演芸場
第一部 10:30開場 / 11:00開演
第二部 14:00開場 / 14:30開演
前売 2700円
当日 3000円
昔昔亭 桃之助
笑福亭 和光
昔昔亭 桃太郎
瀧川 鯉昇
三遊亭 遊馬
昔昔亭 A太郎
丸一小助・小時
03-5909-3080 (落語芸術協会)
http://www.geikyo.com/lite/schedule/rakugo_detail.php?id=20889

16(日)
2017芸協らくご・名古屋寄席
「昔昔亭桃之助真打昇進披露」
@名古屋・大須演芸場
10:30開場 / 11:00開演
前売 2700円
当日 3000円
昔昔亭 桃之助
笑福亭 和光
昔昔亭 桃太郎
笑福亭 鶴光
桂 小南治
昔昔亭 A太郎
丸一小助・小時
03-5909-3080 (落語芸術協会)
http://www.geikyo.com/lite/schedule/rakugo_detail.php?id=20890

2017年7月7日金曜日

またまた宣伝ですが、宣伝です。 『れふかだA太郎独演会4』『成城超成金 ぜ~んぶネタおろし! 第二回』

8月9日(水)
「れふかだ落語会 昔昔亭A太郎独演会 其の四」
@新宿レフカダ
19:00開場 / 19:30開演
予約 1800円
当日 2000円
昔昔亭 A太郎
『死神』『もう半分』
03-5366-0775 (11:00〜20:00)
http://lefkada.jp/schedule_1703.html#170308

9月30日(土) 
昼夜二回公演 
「成城超成金 ぜ~んぶネタおろし! 第二回」
http://seijohall.jp/event.html#chonarikin2

≪昼の部≫
開場12時30分 開演13時
出演順/桂伸三「鰍沢」、春風亭昇也「壺算」、神田松之丞「安兵衛婿入り」、
春風亭柳若「小言幸兵衛」、三遊亭小笑「猫の災難」、春風亭昇々「船徳」

≪夜の部≫
開場17時30分 開演18時
出演順/桂宮治「粗忽の釘」、瀧川鯉八「締め込み」、昔昔亭A太郎「へっつい幽霊」、

笑福亭羽光「私小説落語~中村家三代記~」、柳亭小痴楽「五人廻し」

会場/成城ホール
入場料/各2,500円(前売/入替制/全席指定)
※昼夜通し券(前売4,500円)は成城ホール窓口でのみ販売
7/29(土)10:00より一般発売開始

チケット取扱
■成城ホール、北沢タウンホール各館窓口(通し券は成城ホール窓口のみで販売)
■e+(イープラス) http://eplus.jp/
■カンフェティ 0120-240-540(平日10時~18時) http://confetti-web.com/
■チケットぴあ http://t.pia.jp/ (PC・携帯共通)  0570-02-9999 (Pコード:480-464)   チケットぴあ取扱店

宣伝ばかりでつまらないブログ。

何かしらの問題が毎回あることでお馴染みの会です。

その為ご予約は多分ゼロでしょう。

落ち着いて落語を聞くことは出来ませんが、『そんな状況すら楽しんでやる』という強い気持ちをお持ちの方は、是非お越し下さい。

僕も耐えますので、皆様も耐えましょう。

怒っちゃダメですよ。

よろしくお願い致します。

7月22日(土)
「昔昔亭A太郎独演会@アトリエそら豆IN祖師ヶ谷大蔵」
@アトリエそら豆
16:30開場 / 17:00開演
ワンドリンク付き
一般 1500円
学生 1000円
※高座後+1500円でA太郎弁当が楽しめます
03-6411-0054
atelier-soramame@yahoo.co.jp

2017年7月6日木曜日

昔昔亭桃之助真打ち昇進記念『桃太郎若手一門会』

9月8日(金)

昔昔亭桃太郎若手一門会
桃之助真打昇進記念
「桃太郎から全ての桃をもらうA太郎」
@三越前・お江戸日本橋亭
19:00開演
前売 2000円
当日 2300円
昔昔亭 桃太郎
昔昔亭 桃之助
昔昔亭 A太郎
昔昔亭 全太郎
ataro.sekisekitei@gmail.com

A太郎分チケットノルマ30枚。
何卒よろしくお願い致します。

オリンピックに向けてシムシャムを。

よろしくお願い致します。
https://youtu.be/gbtsT88_gIE

2017年7月1日土曜日

世界のゴンゾーさんに完敗。8月連雀亭独演会予約満席。

長野松本にて幻の寿司職人と会う。

『平穏を求めるな』とアドバイスを頂く。
『いただきます、の前に、おやすみなさいだ』とも。

その後、宴会場での営業。
世界のゴンゾーさんに完敗。
世界は広い。
前座の頃、結婚式の二次会でピエロに負けて座蒲団を投げ飛ばしたことを思い出す。

今回投げ飛ばさなかった自分は平穏を求めて
いるのではないか。

明日寿司職人に聞いてから、上野広小路亭に向かいます。

独演会ご予約ありがとうございます。
まだ先なので、まだ先です。

8月24日(木)
A太郎独演会
「今は古典のA太郎は昔 其の四」
@淡路町・神田連雀亭
19:00開場 /19:30開演(21:00終演)
予約 1800円
当日 2000円
昔昔亭 A太郎
ataro.sekisekitei@gmail.com

2017年6月30日金曜日

A太郎スケジュール(□)

8月

1(火)〜5(土)
「浅草演芸ホール 八月上席前半 昼の部」

5(土)
長野・常然寺

6(日)〜10(木)
「浅草演芸ホール 八月上席後半 昼の部」

7(月)

美の壷「江戸の落語」国際放送
@NHK WORLD
13:30~14:00 O.A.(日本時間)
17:30~18:00 O.A.(日本時間)
(国際放送は視聴可能地域が世界各国に亘るため、同じプログラムを4回時間帯を変えて放送します)
https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/
*日本国内では、上記サイトにて放送時間にのみ視聴可能です。


「横浜にぎわい寄席⑦」
@横浜にぎわい座 芸能ホール
13:30開場 / 14:00開演
一般 2800円
シニア(65歳以上) 2700円
学生(高校生以上) 1500円
こども(中学生以下) 1000円
障がい者手帳をお持ちの方(同伴の方1名様まで同料金) 1,500円
※仲入り後割引サービス:当日仲入り(休憩)後から、2,000円でお入りいただけます。
昔昔亭 桃之助
昔昔亭 A太郎
東 京丸・京平 ほか
045-231-2515 (にぎわい座チケット専用)
http://www.yaf.or.jp/nigiwaiza/

8(火)
連雀亭

美の壷「江戸の落語」国際放送
@NHK WORLD
01:30~02:00 O.A.(日本時間)
07:30~08:00 O.A.(日本時間)
(国際放送は視聴可能地域が世界各国に亘るため、同じプログラムを4回時間帯を変えて放送します)
https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/
*日本国内では、上記サイトにて放送時間にのみ視聴可能です。

9(水)
「れふかだ落語会 昔昔亭A太郎独演会 其の四」
@新宿レフカダ
19:00開場 / 19:30開演
予約 1800円
当日 2000円
昔昔亭 A太郎
『死神』『もう半分』
03-5366-0775 (11:00〜20:00)
http://lefkada.jp/schedule_1703.html#170308

13(日)
イタリア

19(土)
「成金祭in大阪 〜昼の部〜」
@大阪・ABCホール
13:30開場 / 14:00開演
全席指定
前売 2500円
当日 3000円
柳亭 小痴楽
瀧川 鯉八
桂 宮治
昔昔亭 A太郎
春風亭 昇也
090-4026-0987
tabinarikin@gmail.com
http://www.geikyo.com/lite/schedule/rakugo_detail.php?id=20690

22(火)
「ねづっち【笑】倶楽部 〜第七回目は昔昔亭A太郎さんと〜」
@新宿・道楽亭
18:30開場 / 19:00開演
定員50名
2000円 (1ドリンク別)
※終演後打ち上げあり(会費3000円/希望者のみ)
ねづっち
昔昔亭A太郎 (ゲスト)
03-6457-8366 (担当:橋本)
留守電の場合はメッセージをお残しください
http://www.ryus-dourakutei.com

24(木)
A太郎独演会
「今は古典のA太郎は昔 其の四」
@淡路町・神田連雀亭
19:00開場 /19:30開演(21:00終演)
予約 1800円
当日 2000円
昔昔亭 A太郎
ataro.sekisekitei@gmail.com

25(金)
「成金」
@ミュージックテイト西新宿店
19:00開場 / 19:30開演
1000円
春風亭 昇也
三遊亭 小笑
昔昔亭 A太郎
神田 松之丞
【成金ご予約について】
8月の成金よりご予約時に受付番号を発行いたします。
入場の際必ず受付番号が必要となりますので、メールまたはお電話でご予約の際必ずお控えくださいますようお願い致します。
ご予約の受付開始も前月1日からとさせていただきます。(8月成金は7/1〜)
0120-277-902 (ミュージックテイト西新宿店)
info@musicteito.co.jp
http://www.musicteito.co.jp/

26(土)
「しんゆり寄席」
@新百合ヶ丘

27(日)
「A太郎独演会」
@神保町・らくごカフェ

29(火)
「お座敷寄席」
@大森・洋食入舟
18:30開演
12000円(A太郎落語・天使の海老フライ・ワイン)
昔昔亭 A太郎

31(木)
連雀亭

9月

8(金)
昔昔亭桃太郎若手一門会
桃之助真打昇進記念
「桃太郎から全ての桃をもらうA太郎」
@三越前・お江戸日本橋亭
19:00開演
前売 2000円
当日 2300円
昔昔亭 桃太郎
昔昔亭 桃之助
昔昔亭 A太郎
昔昔亭 全太郎
ataro.sekisekitei@gmail.com

15(金)
「A太郎独演会」
@赤坂

16(土)
水道

25(月)
京都

30(土)
成城ホール


10月

7(土)
清水にぎわい落語まつり
「清水銀座商店街公演 昼の部」
@GINZA シャル
13:00開場 / 13:30開演
2000円 自由席
桂 文治
柳亭 小痴楽
昔昔亭 A太郎
春風亭 昇也

13(金)・14(土)
「A太郎独演会」
@岐阜・敷島珈琲店

12(木)、15(日)
静岡

21(土)
都鳥寄席

26(木)
A太郎独演会
「今は古典のA太郎は昔 其の五」
@淡路町・神田連雀亭
19:00開場 /19:30開演(21:00終演)
予約 1800円
当日 2000円
昔昔亭 A太郎
ataro.sekisekitei@gmail.com

27(金)
「ごごらく」

31(火)
A太郎独演会その弐
「先週の独演会の反省を活かし反省する会」
@落語くらぶ(ミュージックテイト西新宿店内)
19:00開場 / 19:30開演
予約 1800円
当日 2000円
昔昔亭A太郎
03-5332-6396 (ミュージックテイト)
ticket@musicteito.co.jp


11月

5(日)
北とぴあ

6(月)
新潟

11(土)
飯能

12(日)
躍り

19(日)
高崎

25(土)
昔昔亭桃太郎・A太郎親子会
「桃A」
@名古屋・大須演芸場
19:00開演
前売 2500円
当日 3000円
昔昔亭 桃太郎 2席
昔昔亭 A太郎 2席
小空 みる子
ataro.sekisekitei@gmail.com


12月

21(木)
A太郎独演会
「今は古典のA太郎は昔 其の六」
@淡路町・神田連雀亭
19:00開場 /19:30開演(21:00終演)
予約 1800円
当日 2000円
昔昔亭 A太郎
ataro.sekisekitei@gmail.com

24(日)
「大成金 第三部」
@内幸町・イイノホール
17:30開場 / 18:00開演
前売 2500円
当日 3000円
春風亭 昇也
昔昔亭 A太郎
柳家 喬太郎
柳亭 小痴楽

A太郎スケジュール(△)

幻の寿司職人に会うため長野へ。

7月

1(土)
お江戸広小路亭 昼の部
「昔昔亭桃之助 真打昇進披露興行」
@上野・お江戸広小路亭

2(日)・6(木)・10(月)
「昔昔亭桃之助 真打披露」
@国立演芸場

7(金)
「ラジなり」
23:00配信予定
柳亭 小痴楽
昔昔亭 A太郎
瀧川 鯉八
春風亭 昇々
春風亭 柳若
http://radionarikin.seesaa.net/


11(火)
FMやまと20周年記念イベント
「FM Yama"TO Live" SECOND STAGE」
@大和市文化創造拠点シリウス サブホール


13(木)
田原町

14(金)
京都

「ラジなり」
23:00配信予定
柳亭 小痴楽
昔昔亭 A太郎
瀧川 鯉八
春風亭 昇々
春風亭 柳若
http://radionarikin.seesaa.net/

15(土)
2017芸協らくご・名古屋寄席
「昔昔亭桃之助真打昇進披露」 昼2回公演
@名古屋・大須演芸場
第一部 10:30開場 / 11:00開演
第二部 14:00開場 / 14:30開演
前売 2700円
当日 3000円
昔昔亭 桃之助
笑福亭 和光
昔昔亭 桃太郎
瀧川 鯉昇
三遊亭 遊馬
昔昔亭 A太郎
丸一小助・小時
03-5909-3080 (落語芸術協会)
http://www.geikyo.com/lite/schedule/rakugo_detail.php?id=20889

16(日)
2017芸協らくご・名古屋寄席
「昔昔亭桃之助真打昇進披露」
@名古屋・大須演芸場
10:30開場 / 11:00開演
前売 2700円
当日 3000円
昔昔亭 桃之助
笑福亭 和光
昔昔亭 桃太郎
笑福亭 鶴光
桂 小南治
昔昔亭 A太郎
丸一小助・小時
03-5909-3080 (落語芸術協会)
http://www.geikyo.com/lite/schedule/rakugo_detail.php?id=20890

21(金)

「成金」
@ミュージックテイト西新宿店
19:00開場 / 19:30開演
1000円
春風亭 昇也
神田 松之丞
昔昔亭 A太郎
春風亭 柳若
0120-277-902 (ミュージックテイト西新宿店)
info@musicteito.co.jp
http://www.musicteito.co.jp/


「ラジなり」
23:00配信予定
柳亭 小痴楽
昔昔亭 A太郎
瀧川 鯉八
春風亭 昇々
春風亭 柳若
http://radionarikin.seesaa.net/

22(土)
「昔昔亭A太郎独演会@アトリエそら豆IN祖師ヶ谷大蔵」
@アトリエそら豆
16:30開場 / 17:00開演
ワンドリンク付き
一般 1500円
学生 1000円
※高座後+1500円でA太郎弁当が楽しめます
03-6411-0054
atelier-soramame@yahoo.co.jp

23(日)
「岐阜にゆかりの三人会」
@岐阜市文化センター 4階和室
13:30開演
2500円
柳家 花いち
昔昔亭 A太郎
桂 弥太郎 ほか
080-5145-1636 (チケット専用)
seishotei@ezweb.ne.jp

28(金)

「第13回 ごごらく」
@なかの芸能小劇場
13:30開場 / 13:45開演
1000円
桂 夏丸
昔昔亭 A太郎
桂 宮治
090-8779-4172
Email:gogoraku.nakano@gmail.comhttps://twitter.com/gogoraku_nakano
主催:エンジョイエリアクラブ


昔昔亭桃太郎・A太郎親子会
「桃A」
@人形町・日本橋社会教育会館ホール
18:30開場 / 19:00開演
前売 2500円
当日 2800円
昔昔亭 桃太郎 2席
昔昔亭 A太郎 2席
03-6277-7403 (オフィスエムズ)
ataro.sekisekitei@gmail.com
http://www.mixyose.jp


「ラジなり」
23:00配信予定
柳亭 小痴楽
昔昔亭 A太郎
瀧川 鯉八
春風亭 昇々
春風亭 柳若
http://radionarikin.seesaa.net/

29(土)
フジロック

31(月)

池袋演芸場 七月余一会
「芸協二ツ目特選 成金余一会」
@池袋演芸場
15:00開場 / 15:30開演 (20:00終演予定)
前売 2000円
当日 2500円
※チケットA太郎分残り0
神田 松之丞
三遊亭 小笑
春風亭 昇々
宮田 陽・昇
春風亭 昇也
桂 伸三
瀧川 鯉八
ハッポゥくん
桂 宮治
昔昔亭 A太郎
笑福亭 羽光
丸一 小助・小時
柳亭 小痴楽
03-3971-4545 (池袋演芸場)

2017年6月29日木曜日

美の壺「江戸の落語」国際放送のお知らせ。

NHK WORLDにて放送(日本時間)

■2017年8月7日(月)13:30~14:00、17:30~18:00

     8月8日(火)01:30~02:00、07:30~08:00

(国際放送は視聴可能地域が世界各国に亘るため、同じプログラムを

 4回時間帯を変えて放送します)

https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/

*日本国内では、上記サイトにて放送時間にのみ視聴可能です。

2017年6月28日水曜日

『落語 修行時代』

『落語 修行時代』という本に載せて頂きました。
残り二冊ありますので、欲しい方はご連絡下さい。
どこかの落語会でお渡しします。
それ以外の方は、どこかで買って下さい。
よろしくお願い致します。

独演会アンケート。

昨日は独演会ありがとうございました。

場所が変われば雰囲気も変わりますね。
初めての方も多かったようで、アンケートも穏やかです。

週2の独演会、どちらも満員でほっとしましたが、何だか疲れたので寝転びながらブログ書きます。

お許し下さい。

『不謹慎だぞ、バカ』と言う方には『バカって言うほうがバカだ』という甥っ子(3歳)の台詞で挑みます。

ではでは。

『アンケート書きたいのですが他に来ていらっしゃるお客様のように面白いことが思い浮かばず、尻込みしてしまいます。
とりあえず、アンケートを書いて帰るのが直近の目標です』

面白くするので大丈夫ですよ。それが私の仕事です。

『前回と違うところもありましたが、ほぼ変わりなく安定』

なんか悔しいですね。

『A太郎さんの独特な闇が好き』

独特な闇ですか。独特でない闇を教えて下さい。

『北島三郎のCDあげます』

ありがとうございます。ちょうど買おうと思ってました。お返しします。

『丸い罰を聴き、私の祖父とのやり取りを思い出しました』

心配です。

『アレが良かった、アレが!』

心配です。

『丸い罰、村長とあの女性の関係が気になります』

そっとしといてあげて下さい。

『寄席文字の『A』ゲシュタルト崩壊』

思惑通り。

『初めてA太郎さんを観ました。次は春風亭昇太さんを観たいです』

順番。

『座席がせまい』

高座もせまい。

『ゆっくりと見ることが出来て良かったです』

ゆっくりと見る、この感想は新鮮です。

『お着物ステキでした』

祖母が喜びます。

『こうちゃんのおじいちゃんステキでした』

祖母が喜びます。

『道に迷いましたが無事に着きました』

着いてなかったら、コレ書けないですもの。

『すずめのお話が良かった』

前回のアンケートの『絵師とすずめの話』の方が良いです。

『そら豆のこといじめないで下さい。悔しいのでチンチンの絵描いときます』

だから、そら豆は困るのです。

『早めに予約しましたが、直前で気分が乗らず行きませんでした』

他の理由にして下さい。

『連雀亭の会、予約せずに行ったら満席で追い返されたので、文句言ってやろうとこの会に来たら笑いました』

ありがとうございます、でいいんですよね。

ということで、終了。

そういえば小痴楽兄さんが、志ん朝師匠の『抜け雀』を観て、『雀が見えた』と言っていたのを思い出しました。

その点で、絵師がA太郎のサインを描いている、という訳の分からない演出は今回限りでやめておこうと思います。

おやすみなさい。

2017年6月26日月曜日

昨日はスベる、明日は予約満席。

東海ラジオ 「源石和輝 音楽博覧会」 ありがとうございました。
送って頂いたメールは後で読まさせて頂きます。
radikoでまだ聞けるみたいなので是非是非。

今回の『ラジなり』は朝6時から。
編集の方に感謝。

さてさて、昨日の会では見事にスベりましたね。
『お楽しみゲスト』として役立たずですみませんでした。

さてさてさてさて、明日は独演会。
予約満席ありがとうございます。
忘れずにお越し下さい。

27(火)
A太郎独演会
「先週の独演会の反省を活かし反省する会」
@落語くらぶ(ミュージックテイト西新宿店内)
19:00開場 / 19:30開演
予約 1800円
当日 2000円
昔昔亭A太郎
03-5332-6396 (ミュージックテイト)
ticket@musicteito.co.jp

2017年6月24日土曜日

こちらもいかがでしょうか。

『れふかだA太郎独演会』急遽決定。

急遽決まりました。
もうあまり時間ないですね。
僕にとってもお客様にとっても。

ここで敢えてネタ下ろししましょうか。

怪談噺の会
『死神』『もう半分』

昨日は漫画喫茶で『無頼伝涯』全五巻を一気に読み、今日はラグビー日本代表の試合を観戦。

明日から切り替えましょう。

よろしくお願い致します。

8月9日(水)
「れふかだ落語会 昔昔亭A太郎独演会 其の四」
19:00開場 / 19:30開演
〈会場〉
新宿レフカダ
〈木戸銭〉
前売 1800円
当日 2000円
〈出演者〉
昔昔亭 A太郎
〈お問い合わせ〉
03-5366-0775 (11:00〜20:00)
http://lefkada.jp/schedule_1703.html#170308

2017年6月23日金曜日

独演会のアンケートを読み終えるまでが独演会。その2。

『A太郎さんの古典に何か『今』がある。なぜそう感じるのか。まだそのヒミツが解き明かせないのである』

のであるって言われましても。おそらく今やってるからでしょうね。

『神田郵便局でA太郎ポスターとツーショット写真を撮るため、職員に撮影をお願いしたら「この人そんなに凄い落語家なの?」と聞かれたので「ほんのぺーぺーですよ」と答えておきました』

殺意って案外簡単に生まれるものなんですね。

『一部の方が良かったです』
勝手に二部制にしないで下さい。

『風邪引かないようお願いします』

お願いされることではないですが、ありがとうございます。

『明楽をよろしくお願いします』

親戚の方でしょうか?お願いされても困ります。

『ブログもたまには見てやろうか』

見てやろうぜ。

『今回は行けませんでしたが、次回は必ず行きます』

おい、お前誰なんだ。

ということで、また次回。
8月もよろしくお願い致します。
順調にご予約頂いているので、既に追い込まれております。

独演会のアンケートを読み終えるまでが独演会。

昨日はA太郎独演会『昔の喜太郎は今の桃之助』にお越し頂きありがとうございました。

手伝いに来てくれた柳亭明楽さんと『今後のA太郎はどうすべきか』という大喜利が終わったので、アンケートに答えます。

二人のトークは暗かったですが、外はもう明るいです。

『手記の誤字が三ヵ所ありました。しっかりして下さい』

あえて皆さんの力を試したのです。

『A太郎さんの文章が好きです。落語はその次です』

開演前でほぼ終わってたんですね。

『酢豆腐の若旦那がおかしなことになってますね』

彼はもう私の手から離れました。

『抜け雀のサゲが知ってるのと違った』

人が本当に知ってることは、ごくわずかなのです。

『絵師と雀の話が良かったです』

『絵師と雀の話』という表現、気に入りました。新作のヒントになりそうです。

『ピアノのBGM良かったです』

弾いたかいがあります。

『前回の手記をファイルに入れて保存しています』

人に見つからないようにして下さい。恥かきますよ。

『袴なしが新鮮でした』

同じく。

『季節感たっぷり』

発汗装置が役に立ちました。

『山田が打たないのですが、どうすれば良いですか?』

殿馬に聞いてみて下さい。

『初めてこの会に来ましたが、今回の会が一番良かったです』

その気持ち大切にして下さい。

『スイカ凄かったです』

書くこと無かったのですね。

『そら豆落語会は高座設営を手伝わされるので行きたくありません』

もっともな意見です。

『志ん朝師匠が好きなので、『お若伊之助』『愛宕山』『夢金』『大山詣り』『化物使い』を次回全てやって下さい』

寝ずに稽古しても間に合いません。

『小千谷市から来ました』

チラシ配ったかいがあります。

『ゲストに可風師匠お願いします』

他の会に行って下さい。


ちょっと疲れたので休憩します。